« *neilo緑化計画* その2 | トップページ | 段ボール堆肥 〜その後〜 »

2008年4月29日 (火)

段ボール堆肥

段ボール堆肥ってご存知ですか?


先日、NHKで紹介されていたのですが家庭から出た生ゴミを

段ボールの中で土に変えるという事で、やり方は簡単で

ピートモスとくん炭(3:2)を段ボールの中に入れ、

その中に生ゴミを入れて混ぜるだけで中で分解されて

土に変わるそうです。

これだけで家からでるゴミの量が減り、これから臭いも気になる

季節で、一石二鳥という事で始める事にしました。


080428_225202
生ゴミを写真に撮っても気持ちが良いものではないので

混ぜた状態です。

混ぜてる最中ビニール?・・・と思いきやイカの軟骨でした。

イカの軟骨ってどう見てもビニールですよね。

あれが自然のもので土に分解されるなんて・・・

すごく不思議です。


発酵には空気が必要で時々土を混ぜないと行けないらしく、

これは、言い出しっぺの僕の仕事になりそうです。

今頃、段ボールの土の中ではどうなっているのか?

イカの軟骨も分解されているのか?

明日の朝が楽しみです。


また、ブログにてその後の経過をお伝えします。

お楽しみに!!

|

« *neilo緑化計画* その2 | トップページ | 段ボール堆肥 〜その後〜 »

tencho-」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506966/41027299

この記事へのトラックバック一覧です: 段ボール堆肥:

« *neilo緑化計画* その2 | トップページ | 段ボール堆肥 〜その後〜 »