« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月23日 (金)

最近、夢の中で音楽を聴いていたり、実際には弾けないピアノ
やギターを演奏している夢を見ます。

ほとんど聞いたことのない曲ばかりです。

なぜ、聞いた事のない音楽が夢の中で出てくるのでしょうか?

夢の中かで、行った事のない場所や会った事のない人が出てく
るというのは、過去の記憶がミックスされているというのは聞
いた事があります。

それと同じで音楽も過去の記憶が組み合わさって、聞いた事の
ないものが出来上がっているのだろうと思います。

音楽は好きですが、実際には楽器は弾けないし、ましてや音楽
を作るなんて事は出来ないのに、眠っている間に脳の中で無意
識に作っているなんて!

無意識の脳ってすごい!!

もともと、脳は潜在能力の数パーセントしか使っていないとい
うのは聞いた事がありますが、もしかすると、ちょっとしたき
っかけがあれば、音楽を作るという事に限らず、いろんな能力
が発揮出来るのかも・・・

ちょっと話がこじつけっぽいですが、夢によって、なんとなく
脳の潜在能力を実感出来たような気がしました。
でも、そのきっかけって言うのが大変だと思いますが、37歳
のおっさんにもまだまだ隠された可能性あるということにして
おきます。

ちょっと大げさですが、これから先の人生が少し楽しみになっ
たような気になりました。

tencho-

| | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

僕は、甘党です。

酒も飲みますが、甘い物も好きです。
甘い物と一緒に酒を飲む事もあります。
焼酎にまんじゅう、ビールにバニラのアイス。
すごく美味しい組み合わせだと思います。

若い頃は、甘い物はそんなに好きではなかったのですが、
歳をとったせいかある時を境に好きになりました。 

女の人がすごく美味しそうに甘い物を食べている姿をよく見ます。
僕も甘い物が好きですが、僕よりも美味しく感じているような気がします。
ちょっと、うらやましく感じます。

tencho-

| | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

年に一度だけ、、、

昨日は私の誕生日でした。
歳をとるのはうれしいことではないですが、年に一度だけ
あることは、やっぱり特別なことに感じます。

が、ここ最近の誕生日はついていません。
昨日は風邪から体調を崩し、仕事を休ませてもらい
病院行ったり、家で寝ていたり、何もせず過ごしました。
去年も、買ったばかりの新車を傷つけたり、、、
ある意味、忘れず思い出になります。

誕生日は歳をとるだけではなく、私の大切な人との繋がりを
感じます。それが特別なことなのか、、、

私の誕生日を忘れずにいてくれる家族、友達、
職場のスタッフ、みんなから『おめでとう』と、笑顔を
一緒にお祝いの言葉をもらいました。

年に一度だけの自分だけのお祝い。

毎日が誕生日だったらとも思うけど、やっぱり年に一度だけ
だからいいんですね。
これからも、素敵な人を目指して成長し続けたいです。
saito-


| | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

段ボール堆肥 〜その後のその後〜

昨日、底が抜けそうになっていた段ボールを直しました。
今度は念入りに補強したので大丈夫だと思います。

最近の経過は、最初に入れたゴミは結構そのままの形で
残っていて、ゴミを入れた時に細かく刻めば分解も
早かったのですが、手を抜いて大きいままだったのと、
ゴミの量も多かったので分解に時間がかかり1日目、2日目以
降はゴミを入れないようにしていました。
そのゴミも最近になって少しずつ分解されているようです。

土の中で分解されるのと腐敗するのとでは違いがあるのか、
嫌な臭いがほとんどないのが不思議です。

家から出た生ゴミを燃やす事なく、家で処分出来れば、
それはとてもすばらしいことだと思い初めてみましたが、
段ボール一個分では、家から出た生ゴミをすべて処理するには
土の量が足りないみたいでした。

生ゴミを処理する電化製品もあるようですが、電気を使って
熱で処理するのではあまり意味がなく、それよりも出来るだけ
自然な形で処理したいので、もう少しやり方を変えたり
試行錯誤して行こうと思います。

土に還ると言う事は自然な事で、もともと自然にあるものは
すべて自然に還るものですが、僕たちの身の回りには土に
還らない物、還るのに時間がかかる物でいっぱいです。

物が使い捨ての時代、修理して使うよりも壊れたら
買い替えないといけないものばかりで、壊れるのも時間の問題、
だとすればゴミに囲まれて生活しているような気がします。
このゴミを処理することによってのCO2排出など環境への負荷も
気になります。

大量に生産して大量に消費することによって経済が潤う、生活が
快適になるという大きな流れに自分たちの意志とは関係なく
巻き込まれているような気がします。

この流れを変えるにはどうすればいいか自分には分かりませんが
無駄な物を買わない、長く使えそうな物を選ぶ、ゴミの量を
なるべく減らすように心掛けるぐらいです。
小さい事ですがコツコツやって行こうと思います。

独り言のような事を長々とすみませんでした。

今回はオチがありません。

tencho-

| | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

段ボール堆肥 〜その後〜

段ボール堆肥その後の報告です。
今日の朝で4日目です。

テレビで見た時は3日目ぐらいから変化が出てきて、土が
暖かくなってきたり、少し臭っていたのが森のような臭いに
変化して、だんだん分解が始まるみたいでした。

4日目を迎えたウチのはほとんど変化がなく、初日に入れた
ゴミもほとんどそのままです。

このままで大丈夫なのか・・・

まだ、臭いはそんなにしませんが中身が腐って家中が悪臭
に覆われるのはつらい、それは避けたいです。

たまたまウチのは遅れてるだけで、これからどんどん変化が
始まって早くいい方向に向いて欲しいです。
そう信じてもう少し頑張ってみようと思います。
また、何か変化がありましたらお知らせしますね。
 
あっ、ひとつ変化がありました。
段ボールの底が抜けそうです。

tencho-

| | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »