« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月26日 (金)

やっと、7月から初挑戦したトマトが実りました。
長かった・・・

この夏の毎日の楽しみの1つが、トマトの観察
でした。最初はどんどん伸び、朝と夕方見ても
1日でだいぶ成長し、トマトはすぐ出来るもの
かな、なんて思っていました。
私の親や、伊藤さんのアドバイスで、次々と
出てくる横芽を切ったり、有機肥料を買ってきたり
どんなトマトが出来るか、楽しみでした。

黄色い小さな花が咲き、緑色の実が膨らみ・・
と、そこで気付いたことが。
これは、トマトではなくミニトマトでした!!
うすうす感じてはいたのですが、やっぱり。

実が膨らんでから赤くなるまでが長かった・・・
初めてだと余計に長く感じるのかもしれないの
ですが、いったい何日かかったんだろう

結局、トマトではなくミニトマトでしたが、
私の希望でもあった、朝摘み、冷やし、みんなで
食べる!!実現出来ました。
皮が厚く固いものではあったのですが、
味はトマトでした。おいしかったです!!

今度は、お店で『いちご』を、育てます。
近々、また沼津農園へ行ってきます。  

saito-


Tomato

| | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木)

娘も4才にもなると、父親に異性を感じるのか

照れたり、拒絶?とまではいかなくても、

それっぽい事もあります。

そんな娘でもまだまだお風呂には一緒に入ってくれます。

2〜3歳の頃は、体を洗ってあげた時に※おとうさん仕上げ

をしていました。

※おとうさん仕上げとは、洗い終わる最後の仕上げに
 お父さんの全身に泡をつけて体全体で洗ってあげる方法。
 親子の肌と肌が触れ合う本当の意味でのスキンシップです。

「お父さん上手ー!」

と言って喜んでくれたものです。

先日、久しぶりに思い出したので、お父さん仕上げを

してみました。

「お父さん仕上げ、やったげようか?」

「やんなくていいー」っと娘。

「いいから、いいから。」

しつこく食い下がり、お父さん仕上げをしました。

「どう、上手?」

娘の反応は、

「上手じゃない、もうしなくていいっ!」

びしっと言われました。

もう、お父さん仕上げはしないです。

tencho-

| | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

お休みします。

だんだん、朝・晩が涼しくなり、過ごしやすく
なってきました。
が、昼間はまだまだ暑いですね。
体調を崩しやすい時です、皆さんも、気を
つけて下さいね。

大変申し訳ありませんが、明日から4日間
お休みを頂きます。
(9/13・14・15・16)
土・日・祝日と3連休を挟んでしまい、
ご迷惑をおかけしてしまい、すみません。

| | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

テレビで冠二郎が歌っていました。

『浪花酔虎伝』、自由気ままな酒飲みの歌って感じです。

今日はなぜか、演歌の良さを感じれたような気がしました。

『浪花酔虎伝』また聴きたいなあと思い、youtubeで

探したけど無かったです。

代わりに違う歌ですが、どうぞ。

冠二郎いいっす!

年を取ると演歌の良さがわかるって、

どこかで聞いた事がある36歳です。

tencho-

| | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

先日、香貫のケンタッキーに行きました。

ドライブスルーで少し待ち時間があったので、

駐車場の端の方に車を停めました。

すると目の前に立派なゴーヤが!

なぜ、こんな所にゴーヤ?

Kc3h0044_2

駐車場の端で、雑草だらけで、

誰かが手をかけているようには見えない。

鳥が種を運んで生えて来たのかなあ?

でも、あんな苦い実を鳥は食べるのかなあ?

それか、何年か前に誰かが植えて、実が落ちて、

そこからまた生えて来たのかなあ?

誰かとって食べるのかなあ?

tencho-

| | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »