« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

『スースーとネルネル』

うちの子供たちが最近好きな絵本があります。
『スースーとネルネル』という荒井良二さんの絵本です。

スースーとネルネルはなかなか寝ない男の子と女の子。
夜寝る前にベットの中で二人でお話を作り、その空想の世界で遊ぶというお話。

1_3

3

荒井さんの絵、すごく好きです。

夜寝る前に子供たちに読み聞かせてあげるのに、すごくいい絵本です。
いい夢が見れそうな気がします。

tencho-

|

2010年9月 9日 (木)

娘が2才ぐらいの頃、

「今日、チャーミに言って来た」とか、

「チャーミで遊んで来た」とか、

意味のわからない事をよく言っていました。

「チャーミって何?」って聞くと、

「チャーミってねー、△●♢★♦□☗▽」・・・?

「チャーミってどこにあるの?」

「あそこねー、ここのねー、むこう」・・・?

まだ、しっかりとした言葉を話せないので、うまく説明が出来ないようでした。
もしかしたら子供にしか見えない何か不思議な世界があるのでは?
あったらいいなあと思い、でも、このまま大きくなったら忘れてしまいそうなので、毎日チャーミの事を娘に聞けば忘れないで居られ、もう少し大きくなればうまく説明が出来るのでは?
それからしばらくチャーミの事を聞き続けてみました。
でもそれからしばらくすると、

「今日はチャーミ行ってない」と

だんだん行かなくなり、その内、僕も聞くのを忘れてしまいました。

娘が4才になった頃、ある時僕がチャーミの事をふと思い出し、娘に聞いてみましたが、もう忘れてしまったようでした。
ああ、チャーミが何か知りたかった。

今、ちょうど息子のはるきが2才なので、チャーミの事を聞いてみました。

「はるきー、チャーミって知ってる?」

「うん」

「チャーミ行った事ある?」

「うん」

「チャーミで遊んだ?」

「うん」

「チャーミはどこにあるの?」

「わかんないー」

「でも、チャーミ知ってるよね?」

「うん」

「うん」としか答えないようです。

tencho-

|

2010年9月 2日 (木)

スイカ収穫

ちょっと遅くなりましたが、ようやく収穫です。

_mg_1041_4

去年よりはスイカっぽくなりましたが、まだまだ小振りです。
あとは、ちゃんと赤くなってるかが心配。

スイカの苦手な女性スタッフが1名います。
「血の味する。」と・・・。
「メロンなら食べれます! 」
とよく分からないけど、メロンを引き合いに出してました。
今度はメロンを作れと言う事かなあ?

tencho-

|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »